0

テディベアが新型コロナウィルス感染の世界を癒す

LINEで送る
Pocket

●テディベアが新型コロナウィルス感染の世界を癒す

キャラクター評論家「ろばと でにろう」です

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、世界各地で外出を抑制する動きが広がっている中、そのストレス(特に子供の)を和らげるため、世界各地でテディベアが活躍しているようです。

窓際に飾られるテディベア

スポンサーリンク

これは、外出制限で家の近くしか散歩ができない子供を楽しませようということで、人々が窓際などにテディベアを置く遊びをさします。

窓際に飾られるテディベア

この遊びは、イギリスの絵本作家マイケル・ローゼンさんの「We’re Going on a Bear Hunt(きょうはみんなでクマ狩りだ)」から着想を得ているそうで、これまでにイギリス、アメリカ、オーストラリア。そしてニュージーランドではジャシンダ・アーダーン首相もこの遊びに参加しています。

テディベア以外のクマのぬいぐるみの人もいれば、そういったぬいぐるみが手元にない人たちは、クマの絵を描いて窓辺に飾ったりするなど、様々なアイデアで楽しんでいるようです。

やはり世界を救うのは、キャラクターですね。

窓際に飾られるテディベア

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。
キャラクター評論家 ろばと でにろう

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket