0

「100日後に死ぬワニ」完結

LINEで送る
Pocket

●「100日後に死ぬワニ」完結

キャラクター評論家「ろばと でにろう」です

漫画家でイラストレーターのきくちゆうきさんがツイッターで展開していた4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」が”完結”しました。

「100日後に死ぬワニ」完結

スポンサーリンク

「100日後に死ぬワニ」は、2019年12月12日にワニの1日目が投稿されました。

テレビを見ていて笑っている。という、他愛もない、ごくごくありふれた日常の一コマを描いた4コマ漫画でしたが、最後のコマの欄外の「死まであと99日」という文言が、何気ない日常と隣り合わせに、確実に訪れる死を意識させるという点に於いて、とてもショッキングで気になる漫画となり、きくちゆうきさんのツイッターのアカウントフォロワー数は213万超となっています(2020/03/20 22:54現在)

「100日後に死ぬワニ」1日目
「100日後に死ぬワニ」1日目

今にして思えば、3日目にその後の予兆が出ていましたね。

「100日後に死ぬワニ」3日目
「100日後に死ぬワニ」3日目

そもそもショッキングなタイトルからして、連載当初から、悲しいとかなんとかしてあげたいといった声がありましたが、誰にでも平等にいつか確実にやってくる死を、ただいつくるかわからないと言うだけで普段意識せずに生活しているけど、死を意識することによって日々のやるべきことが見えてくる。というように捉えれば、「100日後に死ぬワニ」は極めて前向きな漫画だとあたくしは思っています。

「100日後に死ぬワニ」、とても深いです。

ワニくんのご冥福をお祈りいたします。

面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。
キャラクター評論家 ろばと でにろう

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket